こんにちは。

昨日はちょっとわかりづらい記事を
どうもすいませんでした。

Facebookは今は正常にログインできて
います。
が、何から手をつけていいやらという
状態ですね。様子見です。

夜は、というか朝方ですが3時頃から
5時までの2時間睡眠で充電はばっちり
です。と思っているだけかもしれない
ですけど。

本日午前中は通院でした。
今日はいろいろ話をしました。

セロクエル(クエチアピン)という薬は
統合失調症が適応と見たが、私はどう
なのか、とか。

うつは抜けたと聞いているがなぜまだ
通院の必要があるのか、しかも頻度を
増やして。

結果から言うと主治医は統合失調症とは
見ていないとのことでした。
別に病名によってどうこうってことは
ないんですけど、自分が今どういう状態
かよく分かっていない自分は少しだけ
スッキリしました。

躁鬱の躁にいるみたいですね。
想定内でしたけど。

で、私の場合その波の幅が結構あるよう
に思われるとのことで、今の躁の反動で
また鬱の落ちるところまで落ちないよう
に予防するのが大事だと。
セロクエル(クエチアピン)は躁鬱にも
使われる薬だそうです。

今日はそいつを1錠追加されました。

それと障がい年金の更新の書類を主治医に
書いてもらわないといけないので出して
きました。

年金事務所に提出するときにはダメ元で
額改定請求もしてみようと思っています。

てんかんなわけでもありますし、
併合認定が認められる可能性もあります
から。
調べて見たらそういうのがあるみたい
なのをしりました。

こういうことってホントにどこも
教えてくれないんですよね。

私自身いろいろと制度を利用して
いますが、教えてくれた、というか
くれたのは障がい者になるとどういう
免除が受けられますよというのが
書かれた、薄っぺらい冊子だけでした。

あとはいろんなことをかなり自分で
調べました。
おかげさまで結構その手の話は詳しく
なりました。

役所は聞けば教えるけど…ってスタンス。
仕事を増やしたくない感が見え見えです。

私の場合
自立支援医療制度
:今は月額負担上限2,500円

国保の保険料減免
:月額が6分の1程になりました

国民年金全額免除
:全額免除、追納可

バスのフリーパス
: 乗降いずれかのバス停が居住市内
である場合、パス提示で無料

障がい者福祉サービス
(いま通っているような事業所)
障がい者手帳
障がい年金
:今度併合認定求めて書類出します
税金の障がい者控除
ハローワークでの対応

ぱっとこれくらいは制度の恩恵を受けて
いますがほとんどについて調べた気が
します。


あと今確認しようと思っているのが
生活には全く関係ないんですけど、
AdobeCCのアカデミックがどうも
就労移行支援事業所でもいけそうな
気がするのでそれですね。

もし🆗なら↓下記リンクの額ですから

AdobeCCアカデミック

これなら興味本位でも手を出せます。

聞くのはタダですから、いろいろと
アンテナ張って有益な情報を発信
していこうと思う次第です。

とりあえず今日は事業所終わったら
年金事務所に障がい年金更新の件で
確認したいことがあるので行きます。


こういう時今のところに住んでて
よかった、ってつくづく思うんです。

区役所もハローワークも年金事務所も
就労移行支援事業所も全部ちょっとだけ
遠いけど徒歩圏内。


さて、じゃあちょっくらAdobeに
問い合わせて見ましょうか。
Adobeって確かチャットですよね?

それでは。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

    ⬆︎     ⬆︎     ⬆︎
 応援クリックやコメントなど頂けましたら大変励みになりますm(_ _)m⬇︎

ホームページも作ってみたよ←クリック
@wacky_k
Posted by@wacky_k

Comments 2

There are no comments yet.
マリーン  
こんばんは

クエチアピン、家のダンナも飲んでいます。
やっぱり調べて「統合失調症の薬?」と思いましたが、お医者さんに聞くと、うつ病にも効果がある薬だそうです。

そうなんですよね~
良いことは教えてくれないのが、世の中の制度のようです。
引かれるのも自己申告だったら良いのにねぇ~。

2017/09/04 (Mon) 23:09 | EDIT | REPLY |   
@wacky_k  
Re: マリーンさん

マリーンさん、こんばんは。

クエチアピン、そういうものみたいですね。

私の場合てんかんの薬としてデパケンという
薬を飲んでいるのですが、そのデパケンには
躁状態を抑える働きもあるようで、その兼ね合いで
デパケンは朝夕食後、クエチアピンは眠前と
なっています。

私の主治医曰く、波があって躁状態からうつ状態へ
落ちないための予防としてクエチアピン、らしいです。

いろいろあるものですね。
ちゃんと聞いておくようにしたいですね。

コメントありがとうございました☆

2017/09/04 (Mon) 23:48 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply